【聴く読書】オーディオブックが最新で最高の読書法!

~こんな方へおすすめの記事です~
①オーディオブックに興味がある
②オーディオブックを使用した感想が知りたい

皆さんは読書をしますか?

読書は1冊の本の中に大切な情報がたくさん詰まっている宝だと思っています。

皆さんは読書得意ですか?

読書が苦手な方もたくさんいると思います。

1冊の本を読む間に内容を忘れてしまったりしてしまいますよね。

僕は1週間に5冊くらいは本を読んでいます。

1冊の本を読み終える前に同時進行で何種類かの本を読んだりもしています。

以前は活字に触れることがすごく苦手だったのですが、読書で自分自身を高めることができることに気が付いてからは、積極的に読むようにしています。

最近では、新世代の「聴く」読書にかなりハマっています。

今までは電車での移動の時などは音楽でしたが、オーディオブック

気になって使い始めてみると、移動時間も無駄なく過ごすことができるようになりました!

本記事ではそんな僕がオススメする読書中の一手間、そしてオーディオブックについてご紹介します!

少しの工夫だけで、1冊の本を読破する頃にも内容が薄くなってしまうことがなくなっていると思うので、ぜひ実践してみてください!

それでは、よろしくお願いします。

目次

読書を効率化させる3つの工夫

①本にマーカーを引く、書き込みをする、感想を書く
②付箋にメモをし貼る。気になるページはすぐに開くことができるようにする

読むだけでなく手も動かして脳に刺激を与える方法です。

視覚的だけでなく、自身が内容を理解し書き込みをするだけで

脳にとっては倍の効率になります。

大事だなって思うところにマーカーを引いたり、筆者の意見を見て、簡単にメモを残してみたり。僕が一番やるのは、筆者の意見に対して、自分自身がこれからどんな行動ができるか?ってのを大きめの付箋に書いて貼っておくようにしています。

もちろん、全てのページでそれをやるわけではなくて、自分の中で特に心に残ったページや大切だなと思えるページでそれをやると、とても効率よく読書を進められると思います。

③各章ごとに内容を要約する

章ごとに書かれている内容を要約するのをオススメします。
なんとなく読むのではなくて、考えて読まないと要約できないからです。

この方法を取り入れると、1冊の本を読むだけよりも少しだけ時間がかかりますが、

圧倒的に内容の把握ができるようになります。

今までは同じ本を2周、3周と読んで理解できていたものが、1周だけで理解できるようになります。

紹介した工夫の中でも一番手間がかかり、頭を使う方法なのですが、

特に難しい本を読むときはこの方法は逆に効率よく読み進めていくテクニックなのではないかな?と思います。

要約できるようになれば、読解力も付きますしね!

学生さんたちにとっては、国語の文章を読んで答える問題などに活かすことができると思います。

僕自身は、学生の頃はこの作業が嫌いで、国語がとても苦手でした…。もっと早く気が付いていれば、未来は変わっていたかもしれません(笑)

【聴く読書】オーディオブックが最新で最高の読書法!

ここからは、読書ではありますが、読むのではなくて「聴く」読書の紹介です。

耳から入ってきた情報って意外と頭の中に残っていること多かったりしませんか?

「聴く」読書、最近めちゃくちゃハマっています。

本って意外と本棚を圧迫しませんか?

最近だと、タブレットで本をダウンロードして読む方もいらっしゃいますが同様にデーターで管理できて便利です。

本を朗読している音声をダウンロードして聴いてしまいましょう!

1冊あたり大体4-5時間程度ですが、

移動時間や作業中など、音楽代わりに聴くことが可能です。

視覚的に学ぶのではなくて、聴覚を刺激して勉強するパターンですね!

これは本当にオススメで、何かをしながら学ぶことができるし、

自分自身が大切にしている言葉って、本から見つけることもあると思いますが、誰かが口にしているのを聞いて、感銘を受けて自分のものにすることも多いと思います。

ですので、「聴く」読書っていうのは、「読む」以上に効率よく学ぶことができるのではないかと思っています。

僕がオススメする「聴く」読書のサブスクリプション


サブスクリプションで契約するタイプです。

月額550円~20000円までのコースがあり、毎月課金形式
→自己啓発系などの本は大体1500円前後が多い印象なので月2200円がオススメ
聞き放題プラン:月750円・・・30日間の無料体験期間がついています!
→本が好きで、月に1冊以上聴きたいのであれば、かなり安いです。

月1冊くらい、新しい本を聴きたい!って人は月額会員

古めの本でもいいからたくさんの本を聴きたい!って人は聞き放題会員

がオススメです!!

ちなみに僕は、製本されたものも好きなので、新しい本は製本、古い本はオーディオブックで聞くようにしていますから、聞き放題プランを契約しています!

何にせよ、説明だけではイメージが湧かないと思います

ぜひこちらのリンクからオーディオブックのサイトにアクセスして、

無料でサンプル音源を聞いてみてください

音源を聴いて、電車での移動中など音楽代わりにできそうな方、絶対優位性の高い読書方法です。

1か月無料で契約できますので、チャレンジする価値ありです!

まとめ

製本された本を読むのも、音源を聴く新時代の読書をするのも

どちらにしても自己研鑽になる、とても優位性のある行動だと思います。

ただし、単純作業で行動するのと、考えて行動するのでは、効率性や生産性は大きく変わってくると思います。

質を求めるのって本当に大切ですよね!

「読む」「聴く」どちらが皆さんのスタイルに合うかはわかりません。

僕自身も両方試してみて、両方に良いところがあることに気付き、生活の一部として取り入れることができました。さらに効率よく自己研鑽ができています。

皆さんも「オーディオブック」って聞き慣れないと思いますが

まずは自分の耳で試してみて、価値の判断をしてみてください

1か月のお試し契約は無料ですので、この機会にぜひ!


TwitterでのDMやブログのコメントで感想をもらえるととても嬉しいです。

ご質問があればご連絡ください。

[temp id=4]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアやフォローよろしくお願いします!

ブログ運営者

●大学病院の看護師
●専門
脳神経外科、救急医療
コロナ専門病棟
急変対応、蘇生教育
●資格
看護師
保健師
第一種衛生管理者
日本救急医学会 
ICLSインストラクター
ISLS認定インストラクター
JPTECプレインストラクター
●Age:29
●趣味:読書、音楽・映画鑑賞
●資産運用:米国株/高配当株/インデックス投資/FX/仮想通貨

コメント

コメントする

目次
閉じる