【副業】大手クラウドソーシング3社徹底比較【受注者向け】

~こんな方へおすすめの記事です~
①副業を始めたい
②自宅でパソコンを使った仕事をしたい
③すぐに副業を始められるサービスを知りたい

これから副業を始めたい方、必見の記事になっています。

なぜ副業が注目されているかわかりますか?

それは、少子高齢化に伴い、将来の年金支給額が減るリスクがかなり高いからです。

「老後2000万円問題」

定年後の生活費として必要になるであろう金額です。

今までは国がある程度の補助をしてくれていましたが、これからは減るリスクが高い。

だからこそ、副業を解禁している企業が増えているし、国としても寛容になってきている。

「老後資金は自分たちで何とかしなさい」

そんなメッセージなのではないでしょうか?

  • 副業をして所得を上げる
  • 若いうちから計画的に資産運用をする

このようなことをしなければ必ず生活苦に陥るときが来てしまうでしょう。

だからこそ、副業が注目されているのです。

スキルがある人はそれを活かした仕事を。

スキルがない人でも、今の時代はインターネットとパソコンだけで簡単に副業をすることができます。

そのようなサービスをクラウドソーシングと言います。

皆さんがクラウドソーシングを使った副業を始めやすいように大手3社の比較するよ!

~無料 副業に興味があれば登録を~
クラウドワークス
クラウドテック
Bizseek

僕はクラウドワークスをメインに利用していますが、それぞれの特色があるため事前にしっかりと調べてから決めました。

本記事をだけで興味のある方が自分に合ったクラウドソーシングを利用できるように

  • 特徴
  • 掲載されている仕事の量
  • 仕事成約率
  • 報酬手数料
  • 出金手数料

についてをまとめました。わかりやすく表を作成したので、それだけでも見てみてください。

ぜひ最後まで読んで、自分に合ったクラウドソーシングを利用して

副業を始めましょう!

それでは、よろしくお願いします!

目次

大手クラウドソーシング3社徹底比較

それでは、さっそく

クラウドワークス

クラウドテック

Bizseek

3社の比較をしていきます。

各社の特徴に関しては文章で説明しますが、その他については一目でわかるように表を作成しますね。

(1)大手3社の特徴

①クラウドワークスの特徴

最初にクラウドワークスの特徴を紹介します。

クラウドワークスのメリット
  • 業界最大手
  • 仕事掲載数がとても多い
  • 匿名で仕事ができる
  • 安心の報酬仮払い制度である
  • スキルのない人でも、スキルのある人でも仕事ができる
  • 実績を作ればスカウトされる
クラウドワークスのデメリット
  • 報酬手数料、出金手数料が高い
  • 登録者数が多い分、仕事の契約を取りにくい
  • 報酬が低すぎる案件も掲載されているので注意が必要
  • サービス外でコンタクトを取ろうとする悪質業者が一定数いる

公式サイトはこちら

②クラウドテックの特徴

次にクラウドテックの特徴を紹介します。

クラウドテックのメリット
  • エンジニアやデザイナー向け
  • 長期案件&高単価の仕事が多い
  • 出金手数料無料
  • 専属の担当者が付き、企業とマッチングをしてくれる
  • 福利厚生あり
クラウドテックのデメリット
  • スキルのあるエンジニアやデザイナーでなければ契約が難しい
  • 自宅でのリモートワークでなく出社が条件の契約も多々ある
  • 実名制である
  • 勧誘の電話が来るとのこと

公式サイトはこちら

③Bizseekの特徴

最後にBizseekの特徴のご紹介です。

Bizseekのメリット
  • 新しめのサービスであり登録者数・仕事数が少ない→競争率が少なく、仕事契約率が高い
  • 報酬手数料が業界最安値である
  • 先に報酬が支払われる仮払い制度があり安心
報酬額(1契約)10万円以下10万~20万円以下20万円超
クラウドワークス20%10%5%
クラウドテックなしなしなし
Bizseek10%5%5%

公式サイトはこちら

Bizseekのデメリット
  • 実名制である→信頼性は高まるが…。
  • 案件が少ない

(2)【注目】大手3社の比較表

  • 掲載されている仕事の量
  • 仕事成約率
  • 報酬手数料
  • 出金手数料

をまとめた表です。

仕事量成約手数料出金手数料
クラウドワークス多い普通20%楽天銀行100円
その他500円
クラウドテック少ない高い20%なし
Bizseek少ない高い10%
業界最安
楽天銀行110円
その他550円

大手クラウドソーシング3社の比較まとめ

今の時代、若いうちから副業や資産運用をしなければ老後の生活資金を確保することができず、生活苦に陥る可能性が高まっています。

クラウドワークス
業界最大手で、誰でも手軽に副業可能。しかし登録者も多い分、仕事の契約の倍率が高い。
クラウドテック
スキルがある方向けの質や報酬の高いサービスを提供している。
Bizseek
新しめのサービスで仕事、登録者数ともに少ない。報酬価格も適正。仕事の契約がしやすい。

このようなサービスを用いて、副業にチャレンジしてみませんか?

僕はクラウドワークスをメインで使いながら、Bizseekにも登録をして定期的に仕事を探しています。

スキルのない方はクラウドワークスBizseek

スキルのある方はクラウドテック

このスタイルがオススメです。

この記事を見てくださっている皆さんは、少しでも副業に興味があるはず。

どのクラウドソーシングも無料で登録が可能です。この機会にまずは登録だけでもしてみませんか?

下記のバナーより各クラウドソーシングの公式ホームページへアクセスしてみてくださいね。

★クラウドワークス★



★クラウドテック★



★Bizseek★



【補足】クラウドソーシング利用時は楽天銀行の開設を!

本記事で紹介したクラウドワークスBizseekを利用する際は必ず楽天銀行の開設をしましょう。

報酬の出金手数料が圧倒的に違います。

クラウドワークスでの出金手数料は
楽天銀行:100円
その他:500円

Bizseekでは
楽天銀行:110円
その他:550円

出金手数料をできるだけ抑えて、効率良く副業収入を伸ばしていきましょう!

楽天銀行は口座開設キャンペーン~
紹介をしてもらうのが大変お得です。
周囲の知り合いで楽天銀行を使っている方がいなければ、僕から紹介しますのでTwitterから連絡ください

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアやフォローよろしくお願いします!

ブログ運営者

●大学病院の看護師
●専門
脳神経外科、救急医療
コロナ専門病棟
急変対応、蘇生教育
●資格
看護師
保健師
第一種衛生管理者
日本救急医学会 
ICLSインストラクター
ISLS認定インストラクター
JPTECプレインストラクター
●Age:29
●趣味:読書、音楽・映画鑑賞
●資産運用:米国株/高配当株/インデックス投資/FX/仮想通貨

コメント

コメントする

目次
閉じる