クラウドワークスでの副業は稼げるのか?【体験談】

~こんな方へおすすめに記事です~
①クラウドワークスについて知りたい
②クラウドワークスでどの程度稼ぐことができるのか知りたい

クラウドワークス」知っていますか?

インターネット上でweb関連の仕事を受注して、報酬をもらうことができる副業にピッタリのシステムです。

どうやって仕事を受注するの?本当に稼げるの?

インターネット上での仕事のやり取り、お金のやり取りになります。

本当に稼ぐことができるのか、トラブルが起こらないのか不安になりますよね。

①仕事の受注は簡単!
②クラウドワークスが間に入るので金銭トラブルはありません!
③外部サイトに誘われることは注意!

僕は、看護師の傍ら、ブログ運営もしつつ1か月間クラウドワークスも使って副業をしてみました。

  • 使用感
  • どれくらい稼ぐことができるのか?
  • 注意点

をレビューしたいと思います。

それでは、よろしくお願いします!

目次

クラウドワークスとは?

クラウドワークスとは日本最大のクラウドソーシングです。

クラウドソーシングとはインターネット上で仕事の発注者と受注者が案件を契約し、金銭のやり取りや契約内容の確認を仲介してくれるサービスです。

⇒【副業】大手クラウドソーシング3社徹底比較【受注者向け】

無料で会員登録をすることができ、本人確認を行うことで、誰でも簡単にweb上で様々な仕事を受注することができます。

引用:クラウドワークスHP

仕事内容は、上記の画像のようにカテゴリ分けがされています。

内職のような仕事からブログ記事作成、プログラミングのような専門的な仕事まで多岐にわたって案件が掲載されています。

仕事をしたい方は、その中から自分の興味のある仕事に応募をし契約をすることが可能です。

クラウドワークスで稼ぐことができるのか?

生活費の全てをクラウドワークスだけで稼ぐことは無理だと思います。副業として、月に数万円レベルであれば、稼ぐことは可能でしょう。

クラウドワークスでの仕事は

  1. タスク:誰でも簡単に受注できるが低単価
  2. プロジェクト:応募して契約できれば仕事可能。単価は仕事によって設定されている
  3. コンペ:先に記事などを納品して、採用されれば高単価の報酬がもらえる

この3つに分けられています。

タスク

アンケートの回答など簡単な仕事です。15分程度で終わる仕事がほとんどです。

報酬単価は安く、数十円~100円程度となっています。

プロジェクト

ブログ記事の執筆などが多いです。1文字あたり0.1円~1円程度と仕事内容によって報酬設定されています。

気になる仕事に応募をして、仕事主と契約することができれば、報酬をもらうことができます。

契約ができなければ、なかなか稼ぐことができません。

契約を取りやすくするためには

  • クラウドワークス上での実績と評価を上げる
  • 魅力的なプロフィールにする
  • 応募メッセージを目に留まるものにする

自分が仕事を募集する側だとしたら、このようなものを重点的に確認するので、意識して取り組んでいます。

コンペ

先に納品する記事などを作成してから応募をします。

応募した人たちの中から見事選抜されれば、高単価の報酬を受け取ることができます。

ただし、質の高いものでなければ、選抜されません。

選抜されなければ、時間の無駄にもなってしまうでしょう。

ですので、初心者の方は、タスクで実績を増やしつつ、プロジェクトの仕事を受注できるように積極的に応募していくのが良いでしょう。

クラウドワークス使用上の注意点

僕が使ってきた中で、いくつか注意が必要そうなことが見つかったのでまとめます。

  1. 出金時に手数料がかかる
  2. 記事のボリュームの割に合わない低単価の仕事が多い
  3. 外部のサイトに誘ってくる業者が一定数いる
  4. 副業で利用するならば年度末に確定申告が必要

これらに注意すれば問題なくクラウドワークスを使用できると思います。

出金時の手数料については

  • 楽天銀行:100円
  • その他の口座:500円

が手数料でかかってしまうので、クラウドワークスを利用するならば出金先口座を楽天銀行をにしましょうね。

⇒おすすめのネット銀行「楽天銀行」のメリットとデメリットを紹介

まとめ

顔の見えない相手の仕事のやり取りやお金のやり取りをするのは不安ですよね。

ですが、クラウドワークスが間に入ってくれるので、そのあたりはご安心ください。

ある程度稼ぐためには

  • プロジェクトの仕事の契約を勝ち取る
  • 単価が高めのタスクの仕事をたくさん行う
  • 低単価の仕事は選ばない
  • 出金先は手数料が一番安い楽天銀行を指定する

こういったことを意識してみましょう。

クライアントの顔が見えないとはいえ、対人の仕事になるので、メッセージで礼儀正しさや仕事への真っ直ぐな思いを込められたら良いのでしょうね。

僕は1か月間で4つの仕事を受注して5500円稼ぐことができました。

わずかですが、看護師をしながらブログを運営して、クラウドワークスでも稼げたので、収入は確実に増えています。

僕が副業をする目的は投資の資金を増やすためです。

まずはチャレンジしてみることが大事です。

クラウドワークス、気になっていた方、この記事で知った方。

ぜひ、一度こちらから無料で会員登録して、さっそく自宅で簡単なお仕事から受注して報酬をもらってみませんか??

どんどん稼いでいきたい方は他記事も読んでみてくださいね!

⇒クラウドワークス初心者が稼ぐためにはプロフィールと実績に注目!

⇒クラウドワークス初心者がスカウトを受けて企業ブログを執筆した体験談

⇒【初心者必見】クラウドワークスで稼ぐことができるジャンル3選

⇒クラウドワークスで採用されやすい提案文作成のコツ【テンプレ紹介】

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

Twitterでも有益な情報を発信しているのでフォローをしてもらえると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアやフォローよろしくお願いします!

ブログ運営者

●大学病院の看護師
●専門
脳神経外科、救急医療
コロナ専門病棟
急変対応、蘇生教育
●資格
看護師
保健師
第一種衛生管理者
日本救急医学会 
ICLSインストラクター
ISLS認定インストラクター
JPTECプレインストラクター
●Age:29
●趣味:読書、音楽・映画鑑賞
●資産運用:米国株/高配当株/インデックス投資/FX/仮想通貨

コメント

コメントする

目次
閉じる