【2022年最新】看護師が生涯年収を増やすための3つの方法

収入に悩む看護師

何年働いても給料が増えません…。増やす方法はありませんか?

本記事ではこのような悩みに対して解説をしていきます。

~本記事を読むとわかること~
✅看護師とサラリーマンでの年収の推移の違い、生涯年収の比較
✅看護師が生涯年収を上げるための3つの方法

この記事を書いた人
Yuya
  • 看護師・保健師・第1種衛生管理者
    大学病院→産業看護師&会社経営者へ転身
  • 救急看護/災害看護に特化して各種インストラクター資格保有
  • 資産運用(株式/債券/不動産/FX/仮想通貨)
  • 副業ブロガー/ライター
  • SNSフォロワー6500人超

Twitter:(@nurse_trader)

実は看護師の給料は高くありません。

確かに就職をして最初の5年ほどは、周りの職業と比較すると給料が高いかもしれません。ですが、看護師は圧倒的に昇給が少なく、30歳前後になると周りの職業に給料が抜かれてしまいます。

でも世間一般では「看護師は高給取り」。こんなイメージが付きまとっています。

実際はというと……。大卒で60歳まで働いた時の生涯年収を比較すると以下の通りです。

男性女性
看護師約1.92億約1.86億
サラリーマン約2.92億約2.44億
出典:厚生労働省「令和3年賃金構造基本統計調査

日々、昼夜問わず命と向き合い、肉体的・精神的にも辛い思いをしているのに…。と思いますよね。

そう思う方に向けて、本記事では『看護師が生涯年収を上げるための3つの方法』を解説します。興味のある方は最後まで読んでみて下さいね。

看護師が生涯年収を上げる3つの方法

①転職をする
②投資をする
③副業をする

Yuya

看護師は「夜勤と残業で稼ぐ」と言っても過言ではありません。でもずっとそんな働き方は辛いですよね…。若いうちから未来を見据えて対策しておきましょう!

目次

【2022年度最新】看護師の平均年収、月収、各種手当の実際

※月収は各種手当を含み、税金徴収前の金額です

2020~2022年度のデータを参考にした、看護師の平均年収、月収、ボーナスは上記の図の通りです。

看護師の昇給額は年に1回、月に数百円~5000円程度が相場で、かなり低い水準になっています。また昇任については、「主任・係長・師長」などと各施設で定められている役職があると言えども、昇任できる人は一握りであり、役職を得て収入を増やすという方法を看護師全員が実現できるわけではありません

そして、この平均月収や年収には「夜勤手当や残業手当」が含まれているのがポイントです。

2020年の日本看護協会が看護師の夜勤手当について調査・発表をしています。

夜勤手当平均

2交代:平均回数4.7回×平均支給額11286円=53044円
3交代:平均回数7.7回×平均支給額(準夜4154円+深夜5122円)=35713円

出典:日本看護協会「2020年病院看護実態調査

看護師の年間の夜勤手当の平均は約40-60万円年収約499万円のうちの10%前後が夜勤手当分という結果であり、「看護師は辛い夜勤をこなすことで給料を増やしている」という実態がわかります。

残業に関しては、看護師の1ヶ月の残業時間の平均を、厚生労働省の調査では6時間、日本看護協会の調査では5.1時間と算出していますが、あまり参考にならない値かと思います。

大学病院や総合病院など大きな病院になればなるほど、残業時間は増えるからです。実際、僕は大学病院に勤務をしていましたが、月の平均残業は30時間程度でした。

皆さんの残業に関する実態はいかがでしょうか・・・?

Yuya

僕は8年間大学病院に勤務をしました。平均年収は600万円。そのうち夜勤手当と残業手当が150万円でした。今振り返ると、身を削って収入を得ていたように感じています…。

看護師の給料事情についてもっと詳しく解説されている記事を見たい方は以下を参照ください。
【2022年版】看護師の平均年収いくら?給料まるごと解説|「ナースは給料が高い」は本当?
【2022年版】看護師の年収調査結果 平均年収は約499万円! 年代別の給料、ボーナスも公開

【2022年最新】看護師とサラリーマンの生涯年収・平均月収・平均年収の比較

厚生労働省の「令和3年賃金構造基本統計調査」を基に看護師とサラリーマンの生涯年収・平均月収・平均年収の比較をしてみました。
※大学卒で60歳まで勤務をした時の平均で算出をしています。

生涯年収の比較

男性女性
看護師約1.92億約1.86億
サラリーマン約2.92億約2.44億
出典:厚生労働省「令和3年賃金構造基本統計調査

厚生労働省の発表によると、看護師の生涯年収の平均はサラリーマンよりも男性で1億円、女性で6000万円程度低いことがわかりました。

では年代別で平均月収や年収の推移を見てみましょう。

平均月収の比較

看護師サラリーマン
20-24歳28.3万円25.5万円
25-29歳32.2万円30.7万円
30-34歳34.0万円35.8万円
34-39歳35.1万円41.1万円
40-44歳36.8万円44.6万円
45-49歳37.1万円48.3万円
50-54歳38.6万円53.3万円
54-59歳40.1万円53.3万円
出典:厚生労働省「令和3年賃金構造基本統計調査

平均年収の比較

看護師サラリーマン
20-24歳381万5000円341万5000円
25-29歳461万5000円451万8000円
30-34歳491万5000円533万5000円
34-39歳512万円625万2000円
40-44歳545万5000円684万4000円
45-49歳546万5000円748万円
50-54歳566万円814万8000円
54-59歳600万円833万4000円
出典:厚生労働省「令和3年賃金構造基本統計調査

看護師の平均月収・平均年収は30歳代でサラリーマンに抜かれ、その後は大きく差を付けられてしまっていることが、よくわかりますよね。

そして前章でも記述したように、看護師の年収のうち10%前後は夜勤手当。ですので、夜勤の激務に耐えているのにも関わらず、年齢を重ねるごとに他の職業と比較して収入が低くなってしまうのが看護師の収入の特徴です。

Yuya

こうやって見てみると、看護師は決して高給取りではないでしょう?でも現実を知ったところで、給料は増えません。看護師として、さらに生涯年収を上げたいならば、次の章で説明する3つから自分に合ったものを選んで実践してみましょう。もちろん組み合わせてもOKです。

【2022年最新】看護師が生涯年収を増やすための3つの方法

では看護師が生涯年収を増やすためには、どうすればいいのでしょうか?もちろん、1つの職場で長く勤めて、師長クラスまで上り詰めていけば、平均月収や年収を超える収入を得ることができるでしょう。順調に昇任できる人は一握りなのが現実です。

だからこそ、本記事は誰でもできる3つの方法をご紹介します。

お金を稼ぐ方法は、「肉体労働以外にも存在する」という概念があるということを頭の片隅において読み進めて下さいね。

看護師が生涯年収を上げる3つの方法

①転職をする(労働所得)
②投資をする(不労所得)
③副業をする(両方)

①転職をする

まずは純粋に、今の勤務している職場よりも高い年収がもらえる病院へ転職する方法です。

一番シンプルな方法です。でも「転職は嫌だ」という人もいるでしょう。僕も大学病院で働いていた頃はそう思っていました。

・今の病院が好き
・今の病院で成し遂げたい夢がある
・今の病院での役割にやりがいを感じている

そういった方は、この後説明する「投資と副業」に焦点を当てることをオススメします。

一方で、今の病院の人間関係やシステムに不満を抱いている人もたくさんいると思います。そういう方は年収アップを求めて、転職をしてみてはいかがでしょうか?看護師転職サイトを利用すれば、働きながら同時進行で年収の高い病院とキャリアアドバイザーを通して交渉をすることができるのでオススメです。

本ブログで紹介をしている看護師転職サイトと特徴を簡単にまとめているので、興味のある方は登録をしてみて下さい。

サービス名特徴公式サイト
1位レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )★業界最大級の求人案件数
★質の高いサポートあり
公式サイト
2位マイナビ看護師★企業への転職案件に強い
★スピーディな転職が実現
公式サイト
3位ナースではたらこ★求人が出ていない病院への応募が可能公式サイト

~サービスについて解説~
参考:レバウェル看護(旧 看護のお仕事)のハイクオリティなサービス内容と登録方法【完全無料】
参考:【体験談あり】マイナビ看護師の特徴や口コミ評判を徹底的に解説

②投資をする

投資は不労所得の形成のためには大切です。「お金に働いてもらい、お金を産みだす」ための方法だからです。自身も働きながら、同時進行でお金にも働いてもらうことで、収入を増やしましょう。

元本保証がない点が不安要素だと思いますが、そのリスクに耐えられるように、自分にとっての余剰資金で投資をするようにしてください。

本記事では僕が大学病院で働きながら実践していた投資について簡単にまとめます。

(1)高配当株投資
(2)不動産投資

これらの2つです。

高配当株投資

日本やアメリカの企業の株を保有していると、企業の収益の一部を「配当金」として株主に還元をしてくれます。日本株では1年間に2回、アメリカ株では1年間に4回還元があります。

配当金の還元率は企業ごとに違いますが、中でも還元率の良い企業を選んで投資します。

毎月少しずつ投資をして、今では毎月2万円、不労所得として入金されてくるようになっています。今後も少しずつ高配当株を購入して、毎月の不労所得を増やしていきたいです。

Yuya

日本もアメリカも有名な企業で経営状況が良好であるところを選んで投資しています。LINE証券で少しずつ買っていく方法をオススメします。

参考:【看護師の資産運用ブログ】高配当株投資で毎月配当金を得る方法とは

\ 僕も愛用しています! /

不動産投資

簡単に言うと「大家さんになる」ということです。マンションや一軒家を購入して、借家とします。最初は購入した分が赤字です。毎月の家賃をもらい、赤字額が減っていき、やがて黒字になった時には不労所得として家計の助けになってくれます。

Yuya

僕の初めての不動産投資はとある田舎の一軒家を150万円で購入し、50万円かけてリフォームをしました。無事入居者も決まり、毎月5万円の家賃で住んでもらい、約3年半で黒字。そこからは毎月5万円の不労所得が継続して入金されています。

高配当株投資と比較すると、不動産投資は初期投資額が大きいです。さらに、入居者が決まらないと収入が得られないというデメリットがあります。

だからこそ、「住みたいな」と思えるような立地の場所の不動産の購入が大切な要素になります。

初期投資額については銀行から融資を受けることも可能です。ここで「看護師」という職業の強みが発揮します。看護師は社会的な信用が高く、割と融資の審査に通りやすい職業の1つです。そういったアドバンテージを利用できるのが不動産投資です。

\ あなたの街の不動産情報を入手しましょう /

/ 無料資料請求はこちらから \

③副業をする

看護師の資格を使った副業と、年収を増やすことができます。副業にも「労働所得」と「不労所得」の両方がありますので、どちらも紹介します。

副業が心配な看護師

うちの病院、副業禁止なんだよな…。

という方が圧倒的に多いと思いますが、バレずに副業をすることができるための対策があります。

・誰にも言わない
・誰にも見られない
・確定申告(住民税申告)をする

この3点を徹底すれば、職場にバレることなく副業をすることができます。

病院での収入は「年末調整」で税金額が決定します。確定申告では+αで収入を得た分の「税金額」と「納付方法」を決定させるものです。

正しく申請しなかった場合、「脱税」や「税金が増えたことが事務に気付かれる」ことによって職場にバレる原因になります。正しく申告することで、職場にバレずに収入を増やすことができることを知っておきましょう。

詳しくは以下の記事を参照してください。

参照:【徹底対策】看護師が副業禁止の病院でバレない方法3つを解説
参照:看護師が副業するための住民税対策 20万円以下でも確定申告必要

単発バイト(労働所得)

さすがにフルタイムで勤務をしながら、他の職場でダブルワークをすることは体力的に厳しいでしょう。そんな時に便利なのが「単発バイト」。日雇いの派遣として、老人ホームやデイサービス、最近であればコロナのワクチン接種などの仕事を受けることができます。

連休や自分の余裕のある時間に看護師資格を利用して副業することができるので、オススメです。

単発バイトの案件は「MCナースネット」という斡旋サイトが業界最大手でたくさんの求人が出ています。こちらのサイトは、登録に際し、簡単な面談があり看護師としてのキャリアや実践できる技術などの確認があるのですが、とても使いやすくオススメのサイトです。

単発バイトに興味がある方は登録と面談をして求人案件の確認をしてみましょう。

\ 無料で使えます /

Yuya

僕は今、土日・祝日はMCナースネットを利用して単発バイトをしています。最近はコロナワクチンの案件が多いのですが、1ヶ月に8回ほどの勤務で20万円程のバイト収入があります。体験談記事も作成しているので読んでみて下さいね!

参照:【初めてでも安心】MCナースネット登録方法と面談内容【服装自由】
参照:【高収入】看護師のコロナワクチン接種の単発派遣アルバイト体験談
参照:【体験談】コロナ療養ホテルの単発バイト 看護師の仕事内容・給料
参照:【看護師の単発バイト】デイサービスで1日勤務をした体験談

ブログ(労働所得・不労所得)

ブログの作成は労働ですが、一度作成してしまえば、半永久的に広告収入を得ることができます。

僕の場合はたくさんの看護師の「スキルアップ」「QOL向上」に役立ちたいという願いを持ってブログの運営をしていますが、ありがたいことに見て下さる方のお陰で少しですがブログから収益を得ています。

ブログのシステムを理解したり、文章を作成するために勉強が必要になりますが、不労所得を得るための方法の1つとしてチャレンジするのもありかもしれません。

文字でコンテンツを作るのが好きな方はブログ、動画編集などが好きな方はYoutubeをやってみるのも面白そうですね。

Yuya

いつも見て下さり、本当に感謝しています。これからも少しでも有益なコンテンツを作れるように頑張るので、よろしくお願いします。一緒にブログを頑張りたい方は別記事で解説しているので読んでみて下さい。

参照:看護師必見!副業を始めるならブログがおすすめ。稼ぐ仕組みを基礎から解説

まとめ:看護師が生涯年収を上げるためには「転職」「投資」「副業」を実践しましょう

看護師の給料は決して高くありません。でも今後どれだけデジタル化が普及していったとしても、絶対に不可欠な職業の1つです。「政府が介入して看護師の給料を増やしてくれれば。」こんな風に思いがちですが、他力本願では何も解決はしないのも現実です。

看護師が生涯年収を上げるための考え方の軸として大切なことが2つあります。

・額面を上げること
夜勤や残業をしなくても収入を得ることができる

そのために必要なことが本記事で解説した3つの方法です。

看護師が生涯年収を上げる3つの方法

①転職をする(労働所得)
②投資をする(不労所得)

 ・高配当株投資
 ・不動産投資
③副業をする(両方)

 ・単発バイト
 ・ブログ

病院で働いていると知らないだけで、看護師資格を利用して収入を増やす方法は意外とたくさんあります。あとはその方法を知った上で、あなたがどのような行動をとるかが大切です。この3つの方法を組み合わせて実践することで、きっとあなたの生活の助けになると思います。

看護師資格をフルに利用して、素敵な人生になりますように。

Yuya

看護師として働きながら、その裏で不労所得を生み出していく。それが徐々に大きくなれば、将来の自分と家族を支える柱になると思いますので、一緒に頑張っていきましょう!

サービス名特徴公式サイト
1位レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )★業界最大級の求人案件数
★質の高いサポートあり
公式サイト
2位マイナビ看護師★企業への転職案件に強い
★スピーディな転職が実現
公式サイト
3位ナースではたらこ★求人が出ていない病院への応募が可能公式サイト

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

Twitterでも看護師の為になる情報を発信しているのでフォローをしてもらえると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアやフォローよろしくお願いします!

この記事を書いた人

看護師の『スキルアップ』と『QOL向上』を目指して発信しています。
資格:看護師/保健師/第1種衛生管理者
大学病院で8年間勤務。専門は脳神経外科・救急・災害看護・プレホスピタル医療。急変対応に関するインストラクター資格保有。
現在は会社の後継者として産業看護師をしながら経営の勉強中です。

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次