資産運用に失敗したくない!リスクリターン別の投資方法まとめ

~こんな方へおすすめの記事です~
①これから資産運用として投資を始めたい
②色々な種類の投資方法を知りたい

「老後2000万円問題」

皆さんご存知ですか?

少子高齢化が進み、現役世代の税金では年金が賄えなくなってきており、結果として、老後の生活資金を自分たちで準備しなければならない深刻な問題です。

この問題が話題になってから、資産運用を考える方々が増えてきており、貯金だけでなく投資をして資産運用が大切だという理解が広まってきました。

しかし、「投資はギャンブル!借金を背負う!」と思う方も多いはず。

本記事では資産運用について勉強して実践している僕が様々な投資方法をリスクとリターン別に簡単にまとめています。

良くも悪くも大きく資産を動かす投資ではなく
時間を味方に付けて資産を増やす投資方法です

誰でもわかるように、どのような時に資産が増減するのか解説します。

そして、各記事のより詳細な解説については、それぞれに記事リンクを貼っているので、そこからお好きな記事に飛んで勉強していってくださいね。

【注意喚起】
僕は僕なりの投資スタイルです。投資先の選定などは自己責任です。間違った投資方法は資産を減らすリスクにもなるのでご注意ください。

目次

投資初心者 各種投資方法 リスク別

最初にリスクリターン別にまとめた表を公開!それでは解説していきます。

 貯金債券株式・投信

不動産
FX
リスク
リターン

貯金

銀行や郵便局への貯金。利子をもらう行為なので、立派な投資です。

皆さんは知らず知らずに投資をしているのです。

銀行や郵便局では0.001%を利子が毎年もらえます。

その利子の積み重ねで資産が増えていく仕組みです。

お金が減るときは銀行や郵便局が破綻した時です。

利子0.001%というのは、とんでもなく低い!

貯金だけで少しでも利子を貰いたい方はネット銀行の利用をおすすめします。

⇒【投資初心者必見】貯金と投資のどちらを選ぶべきか?
⇒【貯金術】貯金1000万円を達成するための5つのコツ
⇒おすすめのネット銀行「楽天銀行」のメリットとデメリットを紹介

ここから先は証券口座が必要です!!

ここから先は投資行為になります。そのため証券口座の開設が必要です。

ぜひこちらの記事を参考に証券口座を開設しましょう!

⇒【投資初心者】証券口座を開設しよう-各証券口座の特徴を解説-

債券投資

債券とは、国や企業が借金をするときに発行されるものです。

債券を買い取り、利子などをもらって資産を増やすのが債券投資です。

債券にも2種類あります。

  • 利付債:保有期間、定期的に元本に対して利子がもらえる
  • 割引債:額面より安い金額で購入。売却時は額面通りの額が返ってくる

利子や額面との差額で資産を増やす方法が債券投資です。

ただし、利子は一律ではありませんが、0.05%程度と貯金よりはもらえるけれども…程度です。

また、債券投資でもらえる利子は「単利」なのが欠点です。

単利と複利について気になる方はこちらの記事で詳しく解説しています。

⇒効率の良い資産運用=複利の力を最大限に活かすこと

投資で損を出してしまう時は国や企業が破綻してしまった時です。

貯金と同程度のリスクですが、リターンはやや大きいのが債券投資です。

⇒【低リスク投資】債券投資で貯金よりも利子を貰う!

株式投資

投資初心者の皆さんが「投資」と聞くと思い浮かべるのはこれでしょう。

ここからは、投資することで損をしてしまうリスクもありますが、長期的に見た時には大きく資産を増やすことができる投資方法です。

なぜならば、経済は常に右肩上がりだから。

しかし、投資をするにあたって専門用語や株価チャートの読み方の勉強も大切になります。

株式投資での利益の出し方は

  • キャピタルゲイン:株価の差額により利益
  • インカムゲイン:配当金、株主優待

そんな株式投資。購入方法が2種類存在します。

  • 個別株投資:自分で企業の分析をして銘柄を決めて購入
  • 投資信託:プロに運用をお任せする

株価の上昇を狙って個別株投資をするのもあり。
配当金を狙って投資をするのもあり。

でも、損しそうで不安…。って方は、まず投資信託を始めてみましょう。

「つみたてNISA」などは投資信託で利用できる制度になっています。

日本の株は100株単位からの購入であり、まとまった金額が必要です。
アメリカの株は1株単位からの購入が可能で気軽に投資ができます。

投資信託は毎月自分の決めた金額を積み立てていくシステムになるので、安心して投資していくことが可能になっています。

⇒【投資初心者】貯金・債券・株式投資のメリットデメリットを紹介【資産運用】
⇒【完全解説】投資信託って?優良商品を選ぶための5つのポイント
⇒【投資初心者向け】株式投資での正しい稼ぎ方は?怖いイメージ壊します!
⇒【高配当株投資】配当金で夢の不労所得生活を目指す!
⇒【優待株投資】株主優待でお得な生活を目指す!

金などの貴金属への投資

金を始め多くの金属は資産としての価値が昔からあります。

なぜならば、金などの資源は限りがあるため、紙幣などの様に新しく発行するということができないからです。

金の価値がなくなることはありませんが、需要と供給により価格の変動があります。

金への投資での資産の増やし方は購入した時よりも金の価格が上昇することによるキャピタルゲインのみです。

金への投資方法はいくつかあります。

  • 純金積立:定額積立をして一定額に達すると金の現物がもらえる
  • ゴールドバー(延べ棒)や金貨を購入する
  • 金の投資信託・ETF:株式同様です

目に見える「物」がないのが投資における不安要素の1つではありますが、金に関しては現物を確認する方法を取ることもできるので安心なのでしょうか?

ですが、紛失や盗難は注意が必要ですよね。

⇒金に関する詳細記事(準備中)

不動産投資

不動産投資は投資上級者向けでしょう。なぜならば、初期投資が大きいからです。

  • 不動産自体
  • 必要に応じたリフォーム代
  • 仲介手数料
  • 固定資産税

が必要になります。

最初は赤字からのスタートですが、入居者に入ってもらい、黒字に転じてからは不労所得として資産を大きく増やすことができる投資方法になります。

「入居したい!」と思えるような立地の物件をなるべく安く購入

入所者の方になるべく長く住んでもらえるようなアフターケアの提供

が大切になります。

不動産投資において一番大切なことは情報収集をすること。

インターネットに掲載されている物件は不人気物件がほとんどです。

「未公開物件」にターゲットを絞って投資物件を探しましょう。

⇒【資産運用】不動産投資成功のカギは未公開物件の情報収集にあり!

FX

ハイリスクハイリターンになってしまいます。

「レバレッジをかけることができる」と言うことが最大の特徴です。

それゆえ、金額が大きく動くことになります。

FXとは外国為替証拠金取引。

土日、祝日を除きほぼ24時間取引が可能であるのが特徴です。

日本国内のFX口座はレバレッジ最大25倍まで。

海外口座だと888倍などの取引が可能です。

しかし、レバレッジが大きければ大きいほどリスクとリターンも高くなることを忘れないで下さい。

⇒~今後FXの記事も少しずつ上げていきます~

まとめ

 貯金債券株式・投信

不動産
FX
リスク
リターン

資産運用とは、投資とはリスクが付きまとうものです。

ですが、長期的な目線で投資をすればするほど、資産が増えていく可能性の方が高まるのが投資です。

出典:SBI証券

これは日本の株価指数の日経平均株価です。

約10年前の2012年ごろに株式を購入していたとして、いつ売却すると損しますか?

一時的に株価が下落しているところもあると思いますが、10年たてばいつ売却しても利益が出ているのがわかりますでしょうか?

時間を味方に付けるとはそういうことです。

リスクとリターンのバランスを考えながら、複数の投資商品に分散して投資をする。

それが投資の鉄則です。

気になった投資方法の詳細は記事リンクを添付しているのでそこから飛んで勉強してみてくださいね。

本を読んでもっと深く勉強したい!って方は、おすすめの参考書を3つ選んでいるので読んでみてください!

⇒投資に興味がある方向けのオススメ書籍3冊

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

Twitterでも有益な情報を発信しているのでフォローをしてもらえると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアやフォローよろしくお願いします!

ブログ運営者

●大学病院の看護師
●専門
脳神経外科、救急医療
コロナ専門病棟
急変対応、蘇生教育
●資格
看護師
保健師
第一種衛生管理者
日本救急医学会 
ICLSインストラクター
ISLS認定インストラクター
JPTECプレインストラクター
●Age:29
●趣味:読書、音楽・映画鑑賞
●資産運用:米国株/高配当株/インデックス投資/FX/仮想通貨

コメント

コメントする

目次
閉じる